特集 「佐久間 尚美」さん

「写真の本」の特徴の一つ、正方形の写真レイアウト。

正方形の写真といえば、周りでも多くの方が利用されている「Instagram」が連想されます。インターネットで写真を共有することは大変楽しいコミュニケーションツールですが、一度アップした写真を見返す機会はなかなか少ないのではないでしょうか?

家族の成長や思い出の風景、美味しそうなご飯、お気に入りの雑貨など、日々の大切な思い出をゆっくりと見返す機会を持って欲しい、そんな願いを込めて「写真の本」では、Instagramの写真取り込みが簡単にできる機能が備わっております。

写真をカタチに残すということ 「ninawannco」さん

Instagramやブログでコーギー犬ニナちゃんと素敵な朝食の写真を紹介されているninawancoさん。 投稿されている写真はどれも、ニナちゃんの生き生きした表情や、とても美味しそうなごはんばかりで、見ている人を幸せな気分にさせてくれます。こんな写真で「写真の本」を作ってみたい!そう強く感じた私は、ninawancoさんに「写真の本」をご利用いただけないか、連絡をとってみました。

すぐにご快諾いただいたninawancoさんには、実際にInstagramの写真取り込み機能をご利用いただき、「写真の本」の作成を体験していただきました。

出来上がった写真の本は、Instagramで見るのとは違い、絵本のように綴られとっても素敵な仕上がり。 普段はスマホから見ていたという写真を、ゆっくり見返す良いきっかけができたとご本人にも喜んでいただけました。 また、出来上がった写真の本は、ご家族やご友人にもご紹介いただけるとのこと。改めて「写真」が「カタチ」になるということが、さらに新しい思い出へとつながるものなんだなと感じました。 皆様にも実際に作成いただいた作品の一部と、作成時のご感想をご紹介させていただきます。

ninawancoさんの写真で作った「写真の本」
ninawancoさんにご感想をいただきました。

Q:Instagramの写真を「本」として残してみて、ご感想をお聞かせください。

A:普段はスマホで見ていた写真が本になったことで、過去の写真を振り返って見ることができました。1枚1枚をじっくり見るきっかけになったと思います。レイアウトが正方形なので、Instagramの写真がそのまま使える事も便利です。

Q:「写真の本」の仕様についてどう思われましたか?

A:ページ数が選択できて、表紙が豪華だなと思いました。紙の色が真っ白じゃなく生成りっぽい事と、紙の質が柔らかくてとても好みでした。しおりのヒモもついているんですね。表紙に写真か文字が入るともっといいと思いました。

Q:特にご満足いただけた点はありますか?

A:とても丁寧な作りで高級感があるところです。

Q:パソコンでの編集作業はいかがでしたか?

A:パソコンに慣れている方なら問題ないと思いました。

Q:「写真の本」をご利用いただく場合、他にどんな使い方があると思われます か?

A:テキストが入れられるので、テーマを絞って絵本のようにストーリー性を持たせても面白いなと思いました。

特集